運動編(美肌の方法)

美肌.comのヘッダー画像
TOP » デイリーケア » 運動編(美肌の方法)


運動編(美肌の方法)

当サイトで取り上げる運動に関する記事は下記の通りです。

・運動は美肌に効果的

驚きかもしれませんが、実は適度の運動をすることによって効果的だというのです。

その理由は、運動には抗うつ薬と同じはたらきがある、という説があるほど。

適度な運動をすると、脳から快感物質エンドルフィンが分泌され、幸福感が増して人を快活な気持ちにさせるだけでなく、体だけでなく心もハッピーにしてくれる、手軽にできる行動なのです。

しかし、激しい運動は場合により逆効果になるので、ウォーキングから始めるといいかもしれません。

・運動のポイント

運動のポイントは3点ございます。

1.有酸素運動

ウォーキングや自転車,水泳,ランニングなどの有酸素運動によって心肺機能が高まると、血液の循環がよくなり、代謝が上がって栄養の吸収と老廃物の排出がよりスムーズになる利点があります。

ここで注意したいのは実行するスピードで、全速力で行わないのが大事なところです。

2.筋肉トレーニング

筋肉が増えると消費エネルギーも増え、基礎代謝が高まって脂肪が減るので太りにくくなります。

また肌の修復やコラーゲンの生成を高める成長ホルモンの分泌が活発化され、みずみずしい肌が生まれる利点につながります。

3.ストレッチ

体の老化は筋肉の収縮によって起こります。(運動選手の場合は話が別。)

柔軟性は若さの証で、体をやわらかくすることで血行がよくなり、ホルモンのバランスを整える利点につながります。

・エクササイズ

無理にスポーツジムやヨガスタジオに通う必要がなく、自宅や自宅周辺で行う運動方法は意外と見つかるものです。

1.朝目覚めたとき→軽いストレッチ

2.会社の行き帰り(但し、電車通勤,通学に限る)→ウォーキング

3.信号待ち(徒歩に限る。)や電車内→つま先立ち

4.帰宅後→テレビを見ながらのスクワットまたはストレッチなどの「ながら運動」

5.週1回の割合→全身運動の水泳やジョギング、縄とびなどがお勧めの運動。

※ご注意1:これらの項目についてですが、管理者が外部から集めた情報によって収集したものです。

※ご注意2:肌質によっては実行すると逆効果を起こすことがあるため、専門家に相談(カウセリング)することをお勧めします。

スポンサーリンク

美肌総合


ご案内


過去記事




運営者の概要メニュー

  

RSS配信


  

スポンサーリンク

ページのトップへ戻る