シーフードでタンパク質を補う(美肌の方法)

美肌.comのサブページ・ヘッダー画像

シーフードでタンパク質を補う(美肌の方法)

    「太るから」と気にしてダイエット中は肉を控える人が多いようですが、「ベジタリアンは老けて見える」という話があるのをご存じでしょうか。

    肉や魚に代表されるタンパク質は、生命の源。

    タンパク質が不足すると、肌のターンオーバーが乱れ、新しい細胞が生まれづらくなるため、肌にツヤがなくなり、皮膚がたるんで顔の輪郭がぼやけてしまいます。

    美肌のために、タンパク質はなくてはならない物質なのです。

    体重が気になる方は下記の通りの食材を摂取すると良いでしょう。

    動物性タンパク質:鶏のささみなどローカロリーのもの

    魚のタンパク質:非常に良質で消化がよく、体に良い
    DHA,EPAなどオメガ3系脂肪酸が多く含まれている上にローカロリー。おまけに肌などの筋肉をひきしめ、老化を抑える「DMAE」という成分も含んでいるのですから、ダイエットにも美肌にもうってつけの食材。

    ※ご注意1:これらの項目についてですが、管理者が外部から集めた情報によって収集したものです。

    ※ご注意2:肌質によっては実行すると逆効果を起こすことがあるため、専門家に相談(カウセリング)することをお勧めします。

    スポンサーリンク

        


TOP